NEWS

2019.07.20

INFO

「D4DJ」20名のキャラクターとキャストを一挙大発表!

7月20日(土)に幕張メッセ 国際展示場1ホールにて開催いたしました「D4DJ 1st LIVE」のDAY1ステージ上で、D4DJのキャラクターとキャストを発表しました!

今回発表された5ユニット20名の今後の活動にぜひご期待ください!

 

キャラクター&キャスト情報詳細

Happy Around!(ハッピーアラウンド!)

【愛本りんく】(CV.西尾夕香)

子どもの頃に両親の仕事の都合で海外へ。高校進学を機に日本へと単身帰国し、今は祖母の家で暮らしている。底抜けに明るく、いつも前向き。大自然がトモダチで少しズレたところも。真秀との出会いからDJに興味を持つ。

 

【明石真秀】(CV.各務華梨)

かつて見たDJのパフォーマンスに感銘を受け、自らもDJ活動に熱心に打ち込むようになる。最近はトラックメイキングにも挑戦中。りんくに押されてユニットを組むことになり、無邪気な彼女の振る舞いにとまどいつつもパフォーマンスの幅を広げていく。

 

【大鳴門むに】(CV.三村遙佳

幼い頃、りんくに自分の描いた絵を褒められ本格的にイラストを描くようになる。その結果、いまでは「絵師」としてネットで注目を集めている。自分を認めてくれる相手には甘えていくが、そうでない相手にはガードが堅い。

 

【渡月 麗】(CV.志崎樺音)

お嬢様育ちで幼少期から多くの習い事に通い、なかでもピアノの腕前はかなりのもの。親の敷いたレールに息苦しさを感じているが、そこから踏み出す勇気もなく日々を過ごす。ふとしたことでりんくと出会い、彼女のなかに少しずつ変化が生まれていく。

 

Peaky P-key(ピーキーピーキー)

【山手響子】(CV.愛美)

高校生DJユニット《Peaky P-key》のリーダーでカリスマ的人気を誇る。音楽一家に育ち、天性の才能があるがその一方で、日々の努力も欠かさない。りんく達の楽しげなパフォーマンスにどこか惹かれるものを感じている。

 

【犬寄 しのぶ】(CV.高木美佑)

《Peaky P-key》のDJ担当で参謀役。DJの実力は相当のもので、リミックスやトラックメイキングも得意としている。趣味はネトゲで、そちらの世界でも有名。偏食家で、味覚に関しては完全に子ども。傲岸不遜だがユニット内では一番の常識人。

 

【笹子・ジェニファー・由香】(CV.小泉萌香)

《Peaky P-key》のムードメーカー。写真が趣味で「最高の瞬間」を探していたところ響子に出会い、自分もVJとして参加することに。ジムトレーナーの両親に育てられ、明朗快活で誰にでも優しく接する

 

【清水絵空】(CV.倉知玲鳳)

《Peaky P-key》のラブリー担当(自称)。根っからのエンターティナーで自分もみんなも楽しませるために響子たちのDJ活動に参加し、私財の提供にも惜しみがない。相手を油断させて本音を引き出す策略家

 

Photon Maiden(フォトンメイデン)

【出雲咲姫】(CV.紡木吏佐)

勉学も運動もそつなくこなす万能少女。音楽に色彩を感じる「共感覚」の持ち主で、たまたま目にしたDJライブの光景に心を打たれ自らもDJをやってみたいと思うようになる。普段は最低限のことしか喋らないタイプだが、ステージでは卓越したパフォーマンスを見せる。

 

【新島衣舞紀】(CV.前島亜美)

小さいころから体を動かすのが好きでいろいろなスポーツを経験している。中学からはダンスと歌の楽しさに目覚め、芸能スクールに通うようになる。常に周囲への気遣いを忘れることがなく、名実ともにリーダーシップを発揮している。

 

【花巻乙和】(CV.岩田陽葵)

家族が地域の青年団に所属しており、地元のお祭りにも積極的に参加してきた。地域イベントの写真にうつった姿がSNSで人気になったことがある。アイドルマニアで今でもライブに通い、パフォーマンス研究にも抜かりがない。

 

【福島ノア】(CV.佐藤日向)

文学好きが高じて演劇に興味を持ち、参加したワークショップで評価されパフォーマンスの道を志す。好奇心が強く知識も豊富で、興味のあることには饒舌になる。「かわいいもの」に目がない。

 

Merm4id(マーメイド)

【瀬戸リカ】(CV.平嶋夏海)

「人生は楽しむためにある!」がモットーで、何事にもポジティブに大学生活を送っている。友人たちと歌って踊れるパーティーが大好き。親友の茉莉花やたまたま知り合ったさおり、ダリアを巻き込んでDJ 活動を開始する。運と愛嬌ですべてを乗り越える天賦の才人。

 

【水島茉莉花】(CV.岡田夢以)

おっとりした性格の癒し系キャラ。学業の傍らでモデルとしても活躍している。大学入学の時点で一目置かれていたが、気にせず声をかけてきたリカと親友になる。穏やかな雰囲気だがライブが大好きで誘われて始めたDJ 活動にも本気で臨んでいる。

 

【日高さおり】(CV.葉月ひまり)

高校時代からDJを始め、真面目な性格から練習にも熱心でテクニックはそれなり。ネガティブ思考が祟ってしまい大学生になった今も活動は控えめだった。リカに強引に誘われてのユニット参加だが、自分の成長と夢のために一念発起している。

 

【松山ダリア】(CV.根岸 愛)

バレエ、日本舞踊、コンテンポラリーなどジャンルにとらわれないダンサーを志し、日々研鑽を重ねている努力家。クラブハウスで知り合ったリカのお気楽さに自分に足りないものを感じて仲間入りする。武道の有段者で、用心棒役も務めている。

 

燐舞曲(ロンド)

【青柳 椿】(CV.加藤里保菜)

葵依と知り合ったことが始まりでボーカル不在のDJ ユニットに誘われ、加入するや否や話題を集めるようになる。物心がついたころにはメロディを口ずさんでいた生来のボーカリスト。態度は強気だが、極度の寂しがり屋。

 

【月見山 渚】(CV.大塚紗英)

下町のロック好きな家庭で育ったギター少女。練習場所を求めてさまよっていたところ、葵依がDJを務めるクラブハウスに辿り着き緋彩の家にもたびたび上がり込んでいる。人見知りな一面もあるが、仲間意識が強く筋の通らないことには毅然と立ち向かう。

 

【矢野緋彩】(CV.もものはるな)

大人っぽい雰囲気を持つ艶やかな大学生。VJ 担当だが、芸術全般への造詣が深いためユニットの世界観づくりにも一役買っている。心理学専攻で、メンバーの相談事にも丁寧に耳を傾けてくれる慈愛の塊だがわがままが過ぎると、たしなめる役も担う。

 

【三宅葵依】(CV.つんこ)

歴史ある会員制クラブハウスの専属DJ で、その中性的なルックスにはファンも多い。椿のボーカルに惚れ込み、DJ ユニットの結成を働きかける。本音を見せないポーカーフェイスだが、ユニットメンバーには心を許している。